ヤミ金相談センター

ヤミ金から借りたら口座凍結された!?

法外な金利を設定し、悪質な取立てを行うヤミ金業者。

 

もちろんヤミ金は違法であるため、法律にのっとって取締りを受けることになります。

 

しかし、そのときヤミ金業者のみならず、それを利用して借金をしていたあなたの口座までまとめて凍結されることがあります。

 

そこで、ここではヤミ金からお金を借りて口座凍結されたらどうすればいいか、またなんでそもそも口座が凍結されるのかを紹介していきます。

 

 

口座凍結の原因ってなに…?

 

ヤミ金から融資を受けたら自分の口座が凍結されたという話をよく聞きます。しかし、実はただヤミ金業者にお金を振り込んでもらっただけなら、あなたの口座自体は凍結されないのです。

 

それではどうして口座が凍結されるのでしょうか?ヤミ金からの融資を受ける際に、ヤミ金自体から直接お金が振り込まれるのではなく、他にヤミ金業者からお金を借りている債務者がヤミ金に指示されて返済先の口座としてあなたに振り込んでいる場合があります。これはヤミ金が警察などの捜査が入ったときに備えて、証拠をなるべく残さないようにしているからです。

 

こうなると、あなたの口座もヤミ金によって違法な犯罪目的で利用されたと判断されて、警察や弁護士によって口座の凍結を銀行に要請されてしまいます。

 

口座が凍結されるとどうなるのか?

 

銀行口座が凍結されることで、あなたの信用情報に悪影響を及ぼします。そのことで一定期間クレジットカードが作れなくなったり、ローンを組む際に障害となってしまいます。さらに、銀行に預けていた貯金の引き出しや、それらを使って電気代や水道代などの公共料金の支払いも出来なくなります。

 

じゃあ口座が凍結されたらどうすればいいの?

 

これには2つ解決方法があります。まず一つ目は一刻どもはやく口座を解約することです。信用情報などを考えるとこれがベストだと思います。

 

しかし、どうしても口座凍結を解除したいという人は弁護士に相談するといいです。銀行は口座を凍結する際には、弁護士や警察などから犯罪に利用されていると要請を受けて凍結しているので簡単に個人が解除をお願いしてもできるものではありません。そのため、ヤミ金のプロに頼む必要があります。ヤミ金問題に詳しい弁護士はこちら(URL)で紹介してますが、弁護士や司法書士を選ぶ際は過去のヤミ金問題を解決した実績で選びましょう。

 

 

借金に苦しんでいるなら相談しよう!

 

借金返済や多重債務で思い悩んでいる人をターゲットにした情報サイトです。任意整理や債務整理の手続きの他、借金を取り巻く広範なホットニュースをチョイスしています。
傷が深くなる前に対策を打てば、早いうちに解決可能なのです。今すぐ、借金問題解決に長年の実績がある弁護士に相談(無料借金相談)することを推奨します。

 


お金を必要とせず、安心して相談可能な弁護士事務所もあるようなので、いずれにしても相談をすることが、借金問題をクリアする為には絶対に必要なのです。債務整理を実施することにより、毎月毎月返している金額を縮減する事も可能なのです。
金融機関は、債務者や実績があまりない弁護士などには、威圧的な態勢で出てきますので、何としてでも任意整理の実績が豊富にある弁護士を選定することが、最高の結果に結びつくと言えます。

 


債務整理後にキャッシングを始め、再度借り入れをすることは絶対禁止とする制約はないというのが本当です。しかしながら借り入れ不能なのは、「審査に合格しない」からという理由です。

「自分自身の場合は払いも終わっているから、当て嵌まらない。」と思い込んでいる方も、実際に計算してみると考えてもいなかった過払い金が返戻されるという場合もないとは言い切れないのです。

 

 


多重債務で困惑している状態なら、債務整理を敢行して、今ある借入金を縮減し、キャッシングなしでも生活できるように努力することが必要です。
弁護士だとしたら、一般の人々には不可能だと言える借入金整理手法だったり返済設計を策定するのは困難なことではありません。更には専門家に借金の相談に乗ってもらえるだけでも、気持ちが落ちつけると考えます。

 


個人再生の過程で、うまく行かない人も見られます。勿論各種の理由があると考えますが、やっぱりそれなりの準備をしておくことが必要不可欠ということは間違いないと言えます。
スペシャリストにアシストしてもらうことが、とにかくいい方法だと思います。相談しに行ったら、個人再生に移行することが完全に正しいことなのか明らかになると想定されます。

基本的に、債務整理を実施したクレジットカード発行会社においては、生涯クレジットカードの発行は困難という可能性が高いと想定されます。

 


個々の残債の実態次第で、一番よい方法は十人十色です。兎に角、弁護士でも司法書士でも構いませんから、費用なしの借金相談に申し込んでみるべきです。
今となっては借り受けたお金の返済は終了している状態でも、再度計算し直すと払い過ぎが認められるという場合には、払い過ぎがあったとして消費者金融業者に返還請求を敢行する、債務整理の一部らしいです。

 


借金をきれいにして、生活を元通りにするために行なう法律に基づいた手続が債務整理です。借金返済で困っていらっしゃるなら、とにかく債務整理を熟考することを強くおすすめしたいと思います。
消費者金融の経営方針次第ですが、ユーザーを増やす目的で、著名な業者では債務整理後が障害となり借りれなかった人でも、ちゃんと審査上に載せ、結果によって貸してくれる業者もあるとのことです。

 

ヤミ金に手を出す前に!!借金返済に困ってしまったら

ヤミ金,借金,返済

【無料】借金返済ガイド|借金を返済できないときの解決方法とは?

 

こちらのサイトは当サイトの管理人が運営している、借金の問題を解決するためのサイトです。

 

借金の返済に困ったときにどうすればいいかなどのアドバイスや、都道府県別に信頼できる弁護士・司法書士を紹介しています。

 

借金に苦しむ人が一人でも減るように有益なアドバイスや情報を提供していますのでぜひとも参考にしてみてください。